ashuとnamyのよもやま日記 Season.2

ashunamys.exblog.jp

namy このブログの管理人。ヤサグレることも多いけど私は元気です。          ashu namyの尻に敷かれるのが家庭円満の秘訣です。

ブログトップ
突然京都なんかに行っちゃって、再び台湾に戻ってきました。
みなさん、ついてきてますか?

さて、龍山寺の観光が済んで、次は雙連市場に向かいます。
ここは地元の人も利用する市場です。
築地みたいなところを想像していましたが、ホントに歩道ぐらいの道幅の両側に露天がひしめいている市場でした。
自由に見て歩くというわけではなく、この市場の端から端まで歩いて通り抜けるという感じでした。
この日は土曜日ということもあって、人出が多かったようです。


いきなりおいしそうなフルーツのお店。
カットしてあるフルーツは、カットしたナイフの衛生状態が信用できないので買うことはできませんでしたが、皮つきなら皮をむけば安心。
7月の台湾はマンゴーやドラゴンフルーツが安く売っているので、次に海外に行く時はナイフと紙皿を持っていこうと誓いました。
f0373905_10465350.jpg


f0373905_10470159.jpg



こんな感じで300mぐらい露店が並んでいます。
ガイドさんの説明を聞きながら歩いていきます。

f0373905_10471175.jpg
写っているデカい肘は、言わずと知れたashuさん。
いつもちょっぴり入ってきます。



台湾バナナ。
コンビニで買って食べたけど、甘くておいしかった~
f0373905_10472110.jpg




ドラゴンフルーツも山盛り。

f0373905_10473048.jpg




アクセサリーのお店。
ゆっくり見たかったけど、ガイドさんとはぐれるわけにはいかないので、チラ見だけ。
f0373905_10474043.jpg



乾物屋さん。
おばちゃんのTシャツがかわいい。
f0373905_10474928.jpg



いきなり肉屋さん。
結構暑い日だったんだけど、普通に並べてあるだけ。
f0373905_10475721.jpg



お隣はお魚屋さん。
こちらは保冷剤の上に乗っていました。
右の鮭と思われる魚の切り身がでかい気がする・・・
f0373905_10481610.jpg


ざるに入っているのは、シラスっぽい。
台湾の人もシラス食べるのね。

f0373905_10482586.jpg




野菜屋さん。
白いゴーヤって初めて見た。
やっぱり苦いのかな。
f0373905_10483503.jpg





南国だ。ココナツだ。

f0373905_10484459.jpg




南国だ、さとうきびだ。
サトウキビはジュースにしてくれます。
ガイドさんは買っていました。
とにかく暑いので、喉を潤すにはちょうどいいらしいです。
買わなかったけど。
f0373905_10485217.jpg



柿だ。黒柿だって。
見るからに渋そうだけど。
一盛り400円ぐらい。
f0373905_10490108.jpg






シューマイ。
最初からこれぐらいの量だったのか、かなりの量が売れた後なのか。
なんかね、食べ歩きしたかったけど、ガイドさんすたすたいっちゃうし。
歩きながら食べられる余裕もなし。


f0373905_10491084.jpg




ドライフルーツ屋さん。
写ってるのは、干しウメっぽかった。
f0373905_10491975.jpg




こちらもドライフルーツ屋さんかな。
f0373905_10493276.jpg





市場の中にもお寺があります。
信仰心が厚いので、いたるところにお寺があります。
きっと市場の人の心のよりどころ。
f0373905_10494191.jpg





よくわからなかったけど、ゼリーみたいなモノ。
もしかしたら、タビオカが丸くなる前の状態かも。
f0373905_10494902.jpg





わかりやすい人参ジュース。
ちょっと飲んでみたかった。
f0373905_10495859.jpg





7月だけど、もう梨。
1個50円て安くない?
ああ~ナイフ~
f0373905_10500640.jpg





スイカにブドウ。
お盆のお供えみたいだわ。
f0373905_10501587.jpg





よくわからんけど、漢方っぽいもの売ってた。
f0373905_10502291.jpg





たけのこ。
まこもたけみたいなものかな?
f0373905_10503139.jpg





おいしそうなイカ。
f0373905_10504355.jpg




ドライフルーツのお店、多いっすね。
f0373905_10505674.jpg





油断してると衣料品店出現。
こういうお店、日本の昔の商店街にあったよね。
f0373905_10512605.jpg





カキです。
日本では「R」のつかない月は食べちゃダメっていうけど。
でも、夏の岩カキっておいしいっていうよね~
ここでは食べる勇気ないけど。
f0373905_10513656.jpg





生じゃなく、揚げてあったら安心。
このお店でちょこっと試食しちゃいました。
買って帰ってバスの中で食べたかったけど、バスの中は原則飲食禁止だからね。
f0373905_10514510.jpg





ここでも山盛りドラゴンフルーツ。
日本で買うドラゴンフルーツよりデカくない?
それに安い。
絶対ナイフ、持っていく。
ってか、台湾で買うっていう選択肢を思いつかんかった。
f0373905_10515598.jpg





ジャガイモに青菜。
f0373905_10520443.jpg





この蒸しパン(みたいなもの)、ガイドさんがおいしいよって言ってたけど、5個もいらん。
f0373905_10521480.jpg






白いゴーヤがやっぱり気になる。
もともとゴーヤには濃緑色、淡緑色、白色とあって、日本では濃緑色が好まれるが、台湾では白色が主流なんだそうで。
淡緑色はベトナムなどで栽培されているとか。
ちなみに、ビタミンCは濃緑色より白色のほうが豊富なんだとか。
意外ですね~
あと、濃緑色より白色のほうが苦みも少ないらしいです。
f0373905_10522423.jpg






すぐにカレーが作れそうな品ぞろえのお店で、雙連市場の散策はおしまい。
f0373905_10523613.jpg


市場の端から端まで歩いてみた、という感じでしたがおもしろかったです。
欲を言えばもう少しゆっくり見たかったな。
1.5日分の観光を1日で周るんだから、ゆっくりもしてられないんだろうけど。

バスに戻り、九份に向かいます。
九份まではバスで小1時間かかります。














[PR]
# by ashu_namy_season2 | 2017-09-22 11:30 | 2017.7 台湾 | Comments(0)

にぎやかになりました

「R2-D2ができたよ~」
と、うれしそうにもってきました。

f0373905_16585688.jpg
BB-8に比べて、おおきいのね。



だいぶにぎやかになりました。脇役ばっかですが。
まだ2体増えるらしいです。
今日は左のストームトルーパーの新しい武器をつくっていました。
f0373905_16500909.jpg

ただね、このままここに置かれると、掃除ができないのよ。
今日もハンディモップでホコリ取ろうと思ったら、BB-8が転がったし。
そろそろ飾る場所を作ってくださいね。















[PR]
# by ashu_namy_season2 | 2017-09-19 12:00 | 日常のこと | Comments(0)

初めての株主優待

ashuさんに そそのかされ 教えてもらって、株主優待目当てで株式投資を始めてみました。
そして、初めて私名義の株主優待券をもらいました。

なんで「すかいらーく」かって?
株主優待が今までの3倍になったからですよ。

f0373905_16510046.jpg


さっそく近所のガストに行ってきました。
最近のガストの1番人気らしい、チーズINハンバーグ。
f0373905_16510136.jpg
食べ盛り、育ち盛りの若者にはいいけど、胃もいたわらないといけないお年頃にはちと重かったです。




さらに追い打ちをかけるようにベイクドチーズケーキ。
f0373905_16510381.jpg
あ~あまり食べられなくなったな・・・と実感したそんな秋の一日。














[PR]
# by ashu_namy_season2 | 2017-09-18 17:09 | グルメ | Comments(0)
建仁寺から清水寺方面にぶらぶら散策。
ナニゲニ歩いていたら、八坂の塔が見えてきました。
f0373905_14395613.jpg
金閣寺界隈ではあまり見られませんでしたが、この辺りでは着物や浴衣を着た(たぶん、いや、きっとレンタル)観光客がたくさんいます。洋の東西を問わず。
昨今は着物で京都散策というのがトレンドらしいです。
暑いせいかニセモノ舞妓さんはいませんでした。


近くまできました。
f0373905_13241771.jpg

真下から見上げるより、少し離れたほうがいい。
f0373905_13242503.jpg
この黄色い傘の御両人は、ホンマモンの新郎新婦です。
きっと前撮りなんでしょうね。
暑いのに大変だけど、お天気が良くてよかったね。
この坂で、10分ぐらいのうちに3組の前撮りカップルを見ました。
秋の結婚シーズンなんですね。



もうちょっと登ってきました。
f0373905_13243528.jpg



二年坂方面。
最近では二寧坂と書くみたいです。
f0373905_13244539.jpg


この辺は京都でも有名どころなので、たくさんの観光客がいます。
f0373905_13245511.jpg


お土産屋さんを冷やかしながら、試食の八ッ橋を食べ、お茶を飲み、試食の漬物を食べ、お茶を飲みながら歩いていたら、何やら目に鮮やかな門が目に入ってきました。
f0373905_13250616.jpg
言わずと知れた、清水寺
ええ~清水寺ってこんなに鮮やかだったかしら?
でも、清水寺って書いてあるから清水寺なんだろうよ。

コチラは清水寺の入り口、仁王門。
清水寺の正門です。1467~1477年の戦によって焼失しましたが、16世紀初めに再建され、2003年に解体修理されました。
幅約10メートル、奥行き約5メートル、棟高約14メートルの、再建当時の特徴を示す堂々たる楼門です。(重要文化財)

(清水寺 HPより)

その右奥の西門は、工事中で幕がかかっていました。

写真を撮っていたら、なんかお経みたいな声が聞こえてきました。
声が聞こえてくる方をみたら、外国人観光客を小学生が取り囲んでなのやら朗読しています。
どうやら修学旅行の一環で、「外国人にインタビューしよう!」と、自分たちで考えた質問を英語で話しているみたいでした。
でも、抑揚もなく、ただただ棒読みのお経のような英語なので、聞かされている外国の方も何を言っているのかわかんないような、少し困った顔をしていました。
全員で同じ質問をするのではなく、短くてもいいから一人づつ質問した方がよかったんじゃないかと。
まぁ私は引率の教師ではないので、ね。


清水寺の拝観料は400円です。
400円払って拝観します。

三重塔
f0373905_13251756.jpg

高さ約31メートル。国内最大級の三重塔で、京都の街からよく望見できることから古くから清水寺のシンボル的な存在です。
創建は847年、現在の建物は江戸時代の1632年に再建されたものです。
大日如来像を祀り、四方の壁に真言八祖像、天井・柱などには密教仏画や飛天・龍らが極彩色で描かれています。(重要文化財)
(清水寺HPより)

格好の撮影ポイントです。


極彩色がとてもうつくしいけど、こうやって撮るとシイタケのかさの内側に見えなくもない。

f0373905_13253730.jpg


やはり少し引いて撮る方が美しい。
f0373905_13254986.jpg


では、本堂へ
f0373905_13255809.jpg



遠くに子安塔が見えます。
f0373905_13260882.jpg




写真を撮っていると、さりげなく、なにげなくashuさんが入ってくる。

f0373905_13261634.jpg


あ、ここのほうが子安塔がよく見える。
f0373905_13262445.jpg



下には音羽の滝。
f0373905_13263155.jpg
清水寺の開創の起源であり、寺名の由来となった瀧です。こんこんと流れ出る清水は古来「金色水」「延命水」と呼ばれ、清めの水として尊ばれてきました。
3筋に分かれて落ちる清水を柄杓に汲み、六根清浄、所願成就を祈願します。

(清水寺 HPより)

行列ができていたので、飲みませんでした。

清水寺のご本尊は、千手観音です。
たくさんの人がいたので、手前でお線香をお供えしてそこでお詣りしました。
お詣りが済んだら、ご朱印をいただきます。
清水寺では2種類のご朱印がいただけます。
f0373905_13550125.jpg


f0373905_13551052.jpg
隣りのブースでは外国人観光客がご朱印をただいていましたが、私が2種類もらっているのを見て、「阿弥陀様だ」とつぶやきました。
阿弥陀様は外国でも阿弥陀様なんだな。
別に私が並んでいたブースじゃなくても阿弥陀様のご朱印はもらえたけど、2種類あることに気が付かなかったんだろうね。
私の跡に並んで、いただいていました。

阿弥陀堂の屋根の内側。
f0373905_13264092.jpg
江戸時代初期の1631年の再建。浄土宗の開祖・法然上人が日本で最初に常行念仏道場とした場所であることから、法然上人二十五霊場第十三番札所として多くの参拝者が訪れます。
本尊は阿弥陀如来。入母屋造り、桟瓦葺の建築様式です。(重要文化財)

(清水寺 HPより)

もう、いたるところ重文、国宝ばかりです。

奥の院から本堂(舞台)を眺めると、
f0373905_13264989.jpg
なんとも残念な眺めです。
2017年2月から、約50年ぶりに本堂の檜皮葺きの屋根の改修を行っているそうです。


f0373905_13265841.jpg
私の記憶にある清水寺はこうだった。(と思う。)



f0373905_13270741.jpg

境内を歩いていたら、子安塔にきました。
f0373905_13271473.jpg
聖武天皇・光明皇后の祈願所と伝えられていますが詳しい創建年代は不明。
現在の建物は1500年に建立されたものです。
檜皮葺の三重塔の内部には、子安観音(千手観音)をお祀りし、その名の通り安産に大きな信仰を集めてきました。(重要文化財)

(清水寺 HPより)

本堂側から見た時は、遠いから小さく見えるんだと思いましたが、思いのほか小さかった。

しかしここから見る本堂は、一番清水寺らしいんじゃないかと。
f0373905_13272395.jpg
工事用の足場さえなかったら。

いっそのことフレームアウトしてしまえ。
f0373905_13273245.jpg
なんか寂しい。


この後は二年坂を戻って、高台寺にいきましたが、ご朱印の受付時間が過ぎていたので断念。
バスで京都駅に戻り、新幹線の時間までまだ少しあったので、今回の旅行特典の京都タワー無料入場券で京都タワーに上りました。
f0373905_13274080.jpg


壁には京都の風景が影絵風に描かれていました。
f0373905_13274936.jpg


ぐるっと一周周って、写真を撮ってもらって外に出ました。
お天気が良くて、本当によかった。
f0373905_13275842.jpg

1日で京都の西と東を周ったけど、今度行く時はもう少し範囲を絞って周ったほうがいいかなと。
ashuさん、またお願いします。




















[PR]
# by ashu_namy_season2 | 2017-09-18 12:00 | 2017.9 京都 | Comments(0)

ashuさんの有言実行

この時にいっていたお言葉(なんで丁寧?)。
実行してくれました。



f0373905_13091880.jpg
連れて行ってくれるそうです。

あ~楽しみだ。















[PR]
# by ashu_namy_season2 | 2017-09-17 13:19 | 2017.11 Macau | Comments(0)

by ashu_namy_season2