人気ブログランキング |

<   2019年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

積みプラが10個もあるんだよ。
ガンダム熱はプラモデルだけではなく、とうとうマガジンにも伸びはじめました。

ディアゴスティーニが創刊したこちら。

f0373905_10300027.jpg



毎週1機のモビルスーツを徹底解説するとかしないとか。
創刊号はνガンダムでした。
本屋さんに在庫の確認までして買いに行ったそうで。


そして今週号は、シャア専用機。
買わないわけないよね。

f0373905_10323699.jpg


このシリーズ全100号らしいけど、コンプするのか聞いたら、好きなモビルスーツの号だけ買うんだって。

来週はユニコーンガンダムだから買わないらしい。
折り目がつかないように、そっと開いて読んでるのはかわいくもあるけど(笑)









.


by ashu_namy_season2 | 2019-02-15 12:00 | ガンダム | Comments(0)

昨日はバレンタインデー

昨日はバレンタインデーでした。
本命、義理、感謝、友などのチョコレートが飛び交ったのではないでしょうか?

職場の休憩室でも、「とぉもぉチョコぉ~」(IKKOさん風に)という黄色い声が飛び交っていたでしょう。
昨日は中途半端な時間に休憩に行ったから見てないけど。
そして来月には「ほぉわいとでぇ~」(これもIKKOさん風に)をやってます、毎年。

ashuさんの会社ではありがたいことにバレンタインデーの風習がないので、妻としては大変有難い。
なのでashuさんへは毎年たくさんのチョコをあげてます。

f0373905_10081043.jpg


「どれから食べよう(^_^)」

こんなことで喜んでくれるかわいいダンナさまです。

そして私もチョコをいただきました。

f0373905_10094400.jpg


ふたが缶バッジになってます。
いつもありがとうね。
お世話になっているのはこっちなのに。
しばらく眺めたあと、いただきます。










.


by ashu_namy_season2 | 2019-02-15 09:59 | 日常のこと | Comments(0)
次は猿田彦神社。
いわずとしれた、道開きの神様です。

ここの駐車場にバスを入れるとき、先に2台入ってしまって、うちとこのバスはバックで入れることになってしまったんですが、ドライバーさん「(駐車場に)入れてくれるんなら、バックでも何でもやりまっさ。」で、見事に1発駐車。
あたりまえっちゃあたりまえなんだけど、女子(おばさんやけど)的には惚れてまうわ!っていうぐらいかっこよかったです。

で、猿田彦神社には4つのパワースポットがあって、その1の方位石。
自分の干支を触るといいらしい。
でも、お賽銭でみえない。

f0373905_13380655.jpg




2つめの蛇石。
宝船に蛇が乗っているように見えることから、縁起がいいとされる。

蛇、みえますか?
私にもashuさんにもみえました。

f0373905_13380628.jpg




3つめの子宝池

f0373905_13381471.jpg




由来はこちら

f0373905_13381442.jpg




なんか鯉が集まっていました。

f0373905_13380621.jpg




ちろちろ流れてくる水に頭をつけています。

口をパクパクしている魚もいたので、もしかしたら水中の酸素が足りないのかも。

f0373905_13381417.jpg




4つ目のさるめ神社。
佐留女神社とかきます。

f0373905_13381433.jpg

アマテラスさんが天岩戸に引きこもってしまった時に、岩戸の前でおもしろおかしく踊った神様だとか。


本殿の写真撮るの忘れた。

f0373905_13381411.jpg

ここからもう一箇所お買い物によって、いよいよ帰ろうかと思うころ。
東名阪、通行止めになりました~って、ドライバーさん。
今頃遅いやろ!
なんでもっとはよーから通行止めにせんねん!
と、いきなり関西弁です。

あとでわかったことですが、横転したタンクローリーに積んでいた液体が、半導体の製造に使う有毒な薬品だったようで。
体内に入ると、神経麻痺が起こり最悪死に至ることもあるという劇薬のため、専門家の立会いの下、慎重に作業する必要がったとか。
そして道路にその有害な薬品がこぼれたため、アスファルトを張り替えないといけないとか何とか。
タンクローリーは山口県から四日市市に向かう途中だったそうで、横転したのは鈴鹿付近だったので、もう少しだったのにね。

さて、通行止めになったからには下道で帰るほかありませんが、今回のツアーは軽夕食付なのでドライブインで積み込みをしないといけません。
なので、まずは朝にも寄った関ドライブインに向かいます。

関ドライブインに到着したら、同じように高速で帰れなくなったバスがたくさん止まっていました。
みなさんもちろん夕食の調達です。
トイレにも行きたかったので店内に入っては見ましたが、すぐに食べられるものはすべて売り切れ。

でも、ここのドライブイン、敷地の奥にミニストップがあるから、そっちに行った方が食べるもの、あるかも。
幸いなことに私たちのツアーは、軽夕食とそしてトイレ付バスです。
とりあえず松阪牛の海苔巻きで小腹は満たせます。



f0373905_13381580.jpg




そして、ashuさんはなんて準備がいいんでしょう。
モバイルバッテリーも持ってきていて、バッテリー切れの心配もありません。
しかも2個。どんだけ準備がいいんですか。

続々とバスが入ってくる中、出発です。

関のドライブインから国1に出たいのですが、考えることはみな同じで、しかも夕方の帰宅ラッシュで大渋滞。
そんな中でもドライバーさんは、安全に運転してくださいます。

松阪牛海苔巻きなんだけど、海苔巻きならわたし、普通の太巻きのほうが好きかも。
おいしいんだけど。
f0373905_13382380.jpg





ひどいぼけてますが、こんな感じで大渋滞。

f0373905_13382354.jpg




やっと鈴鹿ICにたどり着き、御在所SAで休憩。
本当なら行程上休憩はしなくてもよかったんだけど、2時間バスの中で座りっぱなしの私たちを気遣って、ドライバーさんが「止まるよ」って言ってくださいました。
それにドライバーさんも休憩しないとね。
一番大変なのはドライバーさんだから。

朝からコーヒーが飲みたかった私は、ファミマでコーヒーを買ったんですが、押したボタンがまさかのアイスコーヒー。
カップに半分ぐらいしか入っていません。
でも、アイスにするぐらいだから、濃いだけだろうと思って飲んでみたら、これがけっこうおいしい。
デミタスを飲んでる気分になりました。
二度とやらないけど。

月がきれいだったので撮ってみたら、どれが月かわからなくなりました。
右から3番目が月です。


f0373905_13382426.jpg





トラピックスバスがいました。
これ、伊勢神宮でも見たやつや。

f0373905_13382442.jpg




今回のお土産。

ツアーについてきた冷凍イセエビ。
ashuさんいわく、「ひとつの発泡スチロールに2個入るね。」
まぁ、誰と誰が家族なんてわからないから、仕方がないよ。

f0373905_13382439.jpg

とりあえずゆでて、一匹はマヨネーズで、もう一匹はベトナムで買ってきたレモン塩でいただきました。
ゆで汁に頭を投入して、翌日には味噌汁に。
濃厚みそのまいうーな味噌汁になりました。

おかげ横丁で購入した、萬金丹ののどあめ。
最初は甘いけど、中から漢方のエキスが出てきてちょっと苦くなります。
でも、なんか効きそう。

試食もありますし、購入すると2個おまけでくれます。

f0373905_13382451.jpg




中は個包装になっているので、持ち運びにも便利。

f0373905_13383234.jpg



帰りの関ドライブインで購入。
マグロの佃煮。
これだけでご飯が食べられます。
おかずを作りたくないときの、強い味方。

f0373905_13383215.jpg




卵かけごはんが好きな私用。
ashuさんは卵かけご飯をあまり食べないので。
でも、このしょうゆならたべるかも。

f0373905_13383271.jpg




ツアー特典の赤福2個いり。
安定のおいしさですね。

f0373905_13383203.jpg




へんば餅(右)とさわ餅(左)
中はどちらもこしあんです。

f0373905_13383283.jpg

さわ餅は、
伊勢志摩・松阪地方で身近なお餅「さわ餅」です。四角に切ったのし餅に餡を挟んだシンプルなお餅です。白とよもぎの2種類があり、甘さもひかえめです。名前の由来は、近くの沢水で手返ししたからとも、棹(さお)のような形の餅がなまったとも言われています。また、江戸末期、天保(1830年)ころ、初めて伊雑宮の祭で売りだされ伊雑宮の竹取神事で使う笹竹に似ていることから「笹餅」が転じて「さわ餅」になったなど、複数の説があります。昔ながらの素朴な味をご賞味下さい。(へんば餅 HPより)

へんば餅は、今を去る二百余年前、安永四年(1775年)に九代前の先祖が参宮街道宮川のほとりに茶店を設け餅を商い初めました。
当時駕籠や三宝荒神(馬上に三つの鞍を置いたもの)で参宮する人達がこの店に憩われて、
ここから馬を返し参宮されたため何時しかへんば(返馬)餅と名づけられ今日に及びました。
(へんば餅 HPより)

さわ餅の消費期限は当日。
ちょっと固めのお餅の食感が私は好きです。

添乗員さんお勧めの、牡蠣の佃煮。

f0373905_13383226.jpg
そのまま炊き立てご飯と一緒に食べたら、もうそれだけでご飯が進みます。
あと、お出汁を作って、だし茶漬けにしたら、もんのすごくうまかった。
次も絶対買う!


行きも帰りも渋滞に巻き込まれて、帰宅が2時間遅くなりましたが、おいしいものもたくさん食べられて楽しかったです。
ashuさん、またよろしくお願いします。

















by ashu_namy_season2 | 2019-02-14 12:00 | 2019.1 伊勢 | Comments(0)
おかげ横丁を散策します。
牡蠣つめ放題1000円でした。
牡蠣をこじ開けるナイフがないので断念。
ってか、直射日光が当たる場所においてあるけど、大丈夫なのか?

f0373905_13364138.jpg




岩戸屋さん。
大きなお土産屋さんです。
この顔はお正月らしい。

f0373905_13364116.jpg




初詣に来る人が多いんでしょうね。
平日にもかかわらず、この人出。

f0373905_13364144.jpg




若者に人気の、スヌーピー茶屋、発見。
ちょっと入ってみましょう。
映っている影は、私。

f0373905_13364150.jpg





スヌーピーの足跡をたどって、ってか、一歩の歩幅が広くない?

f0373905_13364123.jpg





えーと、誰さんでしたっけ?
あ、サリーさんね、下に書いてあった。

f0373905_13364106.jpg




女子受けしそうなお店です。

f0373905_13364249.jpg




かわいいですね。
でも、おばさんは100円のセブンコーヒーで充分。
セブンコーヒーなら7杯飲める。
ファミマなら8杯か。

f0373905_13364223.jpg




印鑑ケースがほしかったけど。
ちょっと前に100均で買ってしまったからな。

f0373905_13372719.jpg




小さな子どもぐらいのスヌーピー。

f0373905_13372774.jpg




スヌーピー茶屋を抜けたら、お箸産でした。

チタンでできたお箸。
お値段10,800円。
お鍋の時は、「あちっ」ってなりそうですね。

f0373905_13373492.jpg





伊勢と言ったら赤福。
道行く人はほとんどがここの赤い箱を持っていますね。
名古屋駅までいけば買えます。

f0373905_13373425.jpg






今回はちょっぴりプレゼントでもらえるので、購入はしません。
その代わり伊勢に来ないと買えないものを買います。

お目当てはここ。
へんば餅。
前回きたときは、まさかの定休日でした。
これだけは名古屋では買えない(と思う)。

f0373905_13373420.jpg



その隣にある浜与本店。
ここの牡蠣の佃煮がおいしいと添乗員さんが言っていたので。

今回の添乗員さん、伊勢市出身で現在も伊勢にお住まいだとか。
今日は、朝伊勢市から出勤して、伊勢に仕事に行き、そして伊勢市の自宅に帰るとのこと。
ご苦労様です。

地元のかたがおいしいというのなら、おいしいのでしょう。

f0373905_13373516.jpg




お勧めしていた1,080円の佃煮を買いました。
保冷剤を入れてくれます。

f0373905_13373593.jpg




ものすごく心ひかれるメニューなんだけど、そこまで食べられる余裕が胃にはなし。
今度行ったら絶対食べる!

f0373905_13374703.jpg




おかげ横丁の中にある、豚捨さん。
ここのコロッケもおいしいと添乗員さんがいっていたので。

f0373905_13374786.jpg




1個100円ですよ。

f0373905_13374768.jpg



ちょっと小ぶりなコロッケですが、揚げたてさくさくでおいしい~
メンチカツもありましたが、あ、メンチカツじゃなくて、ミンチカツって書いてありました。
ミンチカツはashuさんが苦手なので。
店内にソースがあるので、お好みでかけて食べます。
私はソースがあまり好きでないので、そのままで。
お肉が入ってる感はほぼないですが、ジャガイモがほっくりしてておいしいです。
肉感が欲しい人は、ミンチカツのほうがいいかも。

f0373905_13374835.jpg




店内の招き猫。
この横にソースがありました。

f0373905_13374827.jpg



豚を捨てているだけあって、牛丼、牛鍋が食べられます。
この暖簾の奥が小上がりになっています。

すき焼きはけっこうなお値段がしましたが、牛鍋ぐらいだったら気軽に食べられるお値段でした。

f0373905_13374804.jpg




ここも添乗員さんお勧めの、伊勢の総合お土産屋さん。

f0373905_13375800.jpg




地ビール(今はクラフトビールっていうのかな)もたくさんありました。

f0373905_13375822.jpg



火の見やぐら的な。
この下でみなさん思い思いのグルメを堪能していました。

f0373905_13375874.jpg




フルーツラボなんていう、おされなものもあるんですね。

f0373905_13375815.jpg



どこぞの携帯会社の白い犬に似てなくもない。
おかげ犬というらしい。

f0373905_13375844.jpg




地元ローカル局の番組でたまにCMを見る、伊勢せきや。
「うまし国伊勢 伊勢せきやの参宮あわび」ってやってる。
おいくらまんえんするのかしら?と思ってネットで調べたら、目が飛び出た。
どなたか私に進物してください。

f0373905_13375818.jpg




参宮あわびが無理なら、とらやのういろうで手を打とう。

f0373905_13380697.jpg



うぉ~国道の終点表示って始めてみた気がする。
23号線の終点は伊勢神宮だったのか。
ちなみに始点は、愛知県豊橋市です。

f0373905_13380692.jpg




集合時間になったので、バスに戻るとすごい数のバスが止まっていました。
2時間前はガラガラだったのに。

なんと三河の自民党議員の後援会がバスを仕立てて伊勢神宮に初詣にきてるらしい。
その数21台。
そりゃ、21台も回送できんわな。
で、あまりのバスの多さに自分のバスがわからなくなる人、続出。
うちとこの添乗員さんも、ほかの近ツーのツアー客にバスの場所を聞かれたって。
うちとこのドライバーさんは、わかりやすいところに止めてくれてたし、ナンバーも「な(7)ご(5)や(8)いち(1)ばん」でわかりやすかったし。

そしてこの大量のバスが新たな悲劇を生むことになることを、このときはまだ誰も知らない。

f0373905_13380608.jpg




次は猿田彦神社に行きます。




















by ashu_namy_season2 | 2019-02-13 12:00 | 2019.1 伊勢 | Comments(0)
内宮に到着。
観光バス用の駐車場はたくさん空いているのに、私たちのバスは回送になりました。
(その理由はあとからわかる)
まずは参拝。
バスを降りたときは、小雨がぱらついていました。

f0373905_13361081.jpg




大晦日の夜はここも人がぎっしりだったんでしょうね。

f0373905_13361016.jpg



おかげ横丁にも店舗がある白鷹さんの酒樽。
こういうのを見るたびに、中は入っているんだろうかと思う。

f0373905_13361000.jpg




こちらはその他大勢の皆さん。

f0373905_13361113.jpg




こんなマンががあったような、なかったような。
ちがった。
伊賀にある酒蔵さんのようです。
漫画にあったのは「夏子の酒」でした。

f0373905_13361146.jpg




手水舎で手を清めて、五十鈴川の川べりに来ました。
雨が少ないせいか、季節柄なのか水量が少なかったです。
手を清めようとすると、頭から川に落ちそうなのでやめました。
ダイビングでいうところの、フロントロールですね。(よけいわからんわ)

f0373905_13361104.jpg




下流側。

f0373905_13361858.jpg




小さな魚が泳いでいました。

f0373905_13361867.jpg
ashuさんが「めだか?」と聞いてきましたが、「違うでしょ!」と突っ込みきれなかった・・・
だって本当にめだかかも知れないじゃんね。(違うと思うけど)






正宮にむかいます。

f0373905_13361865.jpg




正宮です。
お写真はここまで。
お詣りするときは、住所と名前をちゃんといいましょうね。
神様だって名乗らない人より、ちゃんと名乗った人を優先したいでしょう。(マジか?)

f0373905_13361824.jpg





荒祭宮に行く途中にあった(たぶん)杉の木の根元。
パワースポットなのか、たくさんの人に触られてつるつるになっていました。
木にしてみたらいい迷惑。
触るよりかざすほうがいいと思うんだけど。

ちょっと迷惑そうな顔に見えるのは、私だけかな?

f0373905_13361984.jpg




荒祭宮に向かう参道。

f0373905_13361926.jpg




外幣殿

f0373905_13362749.jpg




お参りをする人で大渋滞。

後ろから聞こえてきる鈴の音。
どこのお坊さんかしら?と思ったら、熊よけ鈴でした。
今の時期、熊は冬眠中だろうに。

f0373905_13362795.jpg




お参りを済ませたら、日が出てきました。

f0373905_13362765.jpg




宇治橋を横から。

一昨年5月にきたときもここから撮った記憶が。
あんときは暑かったな。

f0373905_13362742.jpg




内宮は右側通行なんだそうで。
外宮は左側通行なんだとか。
添乗員さんがそういってました。

f0373905_13362836.jpg




水量が少ないのは、やっぱり時期的なもんでしょうかね。

f0373905_13362890.jpg




ぎぼしっていうんですかね。
この中に安全祈願のお札が納められているとかで、触っていく人がたくさんいるようで光っていました。

これは生物ではないので、触ってみました。
日にあたってほんのり温かかったです。

f0373905_13364078.jpg




やっぱり青空はいい。

f0373905_13364059.jpg



それではおかげ横丁へ繰り出します。




















by ashu_namy_season2 | 2019-02-12 12:00 | 2019.1 伊勢 | Comments(0)
牡蠣食べに行きたいね、でも食べ放題はもう無理だから。
じゃあ牡蠣づくしにしよう。

ashuさんが年末調整がたくさん返ってきたからつれてってあげるよ、のお言葉にいちもにもなく飛びつきました。
いつもすまんね。

というこで、クラブツーリズムの各府県の「食」をテーマにめぐる日帰りバスツアー 全8回のご当地グルメシリーズの第5回の三重県に参加してきました。

東名阪に乗ったときからもうすでに渋滞情報は出ていました。
ネットで検索すると、タンクローリーが横転している模様。
でも、夜中に起こった事故ならもう片付けもすんでいるはずじゃあないの?
それにしてもこの混みようは尋常じゃないね。
今日は運転手さんがいるからいいけど。

途中路肩に故障車が止まっていて、これも渋滞の一因なんだろうなと思いながら、事故現場付近を通過。
なんとまだタンクローリーは横転したまま。
だったら通行止めにすればいいのに、一車線の規制だけ。
通行止めにしていないもんだから次々と車が入ってきて、そりゃ激混みになるわな。
事故現場を通過したとたん、ものすごく流れがよくなった。
本当に見物渋滞だったんだ。
でも帰りも東名阪を通るから、夕方には解消してくれよ(甘かったけど。)

予定より1時間遅れで、最初の休憩の関ドライブインに到着。
本当ならもうお昼ご飯を食べている時間なんだけど。

f0373905_13350852.jpg





観光バスのほとんどがここに立ち寄るんだろうけど、渋滞にはまっててなかなか到着できないらしい。
私たちが到着したときは、閑散としていました。
ここは帰りにも寄るから、帰りに買おうね。
(それがあだになる)

f0373905_13351125.jpg




本日お世話になるクラツー号。

ナンバーは7581.
なごやいちばん、と覚えてください、とドライバーさんに言われました。
今回のドライバーさん、なかなか気さくでベテランドライバーさんでした。

f0373905_13351478.jpg




このバス、足元ゆったりトイレ付バスです。
伊勢だからそんなに長距離じゃないので、トイレ休憩ぐらいまで我慢はできるんだけど、トイレがあると何かと安心。
(特に今回はそう思った)

添乗員さんは、年恰好からみたらベテランの雰囲気だったけど、添乗員をはじめてまだ日が浅いって感じの女性でした。
バス車内でも盛り上げようと一生懸命お話してくれたり、クイズをやってくれたりしました。

f0373905_13351695.jpg



渋滞に巻き込まれお昼ご飯が1時間遅くなったので、ドライブインであんまんを購入。
黒豚まんもあったけどashuさんが肉まんが苦手で、それに狭いバス車内で肉まんのにおい攻撃はいかがなものかとにおいの少ないあんまんにしました。

f0373905_13351969.jpg




割ってみてびっくり。こしあんでした。
あんまんといえばつぶあんのイメージだったのでこれは意外でした。

そしてashuさんは、こしあんがそんなに好きじゃない。
食べてたけど。

あんこの中にはくりも入っていました。

f0373905_13352193.jpg




ランチはここ、ハクタカ水産さん。
本当は途中からバスに乗り込んで車内販売の説明をするはずだったんだけど、渋滞で遅くなってしまったからなしになりました。

そして到着したとき、到着が1時間遅くなったので係りのお兄さんはキレていました。
私らにキレられても知らんがな。
そんなん、誰が悪いわけでもないやん。
添乗員さんは事前に渋滞してるって連絡してるし、到着前にも連絡してるし。

f0373905_13355997.jpg




二階に通されて、長テーブルにぎゅうぎゅうに押し込められて、昼食スタートです。
これは焼き牡蠣。一人前9個。
もう蒸してあるので、そのままでもたべられます。
目の前にコンロがあるので、ちょっと温めても食べられます。
殻をむくときに、手がかなり汚れます。
でもおしぼりは一人一個。
ウエットティッシュとかあると便利かも。
いっそのこと軍手持参とか。

f0373905_13352432.jpg



コンロに火をつけたら、アルミホイルが溶けました。
溶けても問題ないです~て、キレながら説明されました。

f0373905_13352940.jpg




殻をはずしてコンロにおきます。
そんなには温まらなかったな。
身もかなり小さかったです。

f0373905_13353238.jpg




牡蠣ご飯。
これも若干冷め気味。
まぁ、予定より1時間遅くなったから仕方がないのかも。

f0373905_13352740.jpg




カキフライ、1人前5個。
揚げたてを持ってくるって言ってた割には、若干冷め気味。
まぁそのほうが食べやすいけど。
あと、写っていないけど、牡蠣のお吸い物。

f0373905_13353560.jpg



食事時間15分。
隣の隣に座っていたおじ様が、「もう、食べ終わってしまったわ。」
と、すぐに席を立ちました。
食堂の下にあったメニューの写真。

f0373905_13354182.jpg

この、カキフライ丼1000円がとっても気になる。
牡蠣づくしよりもこっちのほうがよかったかも、なんて思ってしまいました。
そして、マグロ丼も。
この日はもう売り切れていました。
ここは、東海ローカルの「PS純金」で紹介されたみたいですね。

f0373905_13354818.jpg




店内は干物とか一夜干が並んでいます。

f0373905_13354820.jpg




たぶん食べたのはこの牡蠣。

f0373905_13355905.jpg



この干物、おいしそうだっけけど。

f0373905_13354892.jpg

車内販売で説明するはずのものも売っていたけど、到着したときの兄さんの態度が悪かったのか、ここで買い物をした人はいませんでした。

比較的ゆっくり店内をうろうろして、トイレに行ってそれでも集合時間の10分ぐらい前にバスに乗ったのに、もうみなさんおそろいで、私らが一番最後ぐらいでした。
一番最後は添乗員さんか。

ここたぶん海につながっていると思う。

f0373905_13355951.jpg

潮が引いているだけで。

ではここから伊勢神宮の内宮に向かいます。








by ashu_namy_season2 | 2019-02-11 14:05 | 2019.1 伊勢 | Comments(0)

食べすぎた日

二ヶ月に一回の父の病院の付き添い。
休みが合えばashuさんも一緒に行ってくれますが、今回は別の目的があったようで。

f0373905_22391608.jpg


また買ってるぅぅぅ





「やっと見つけた(ハート)」


f0373905_22394583.jpg


なんだ、(ハート)って。

買ったまま積んでおくプラモデルのことを、積みプラというそうで。

今うちには積みプラが10個あるって。


そんな日のランチは、父が行ったことがないというのでCoCo壱のカレー。

f0373905_22432037.jpg


ライス300gが多く感じたな。


そして帰りには、今月20日で閉店するアントステラへ。

f0373905_22442583.jpg


ashuさんも気に入ってます。
ずいぶん行ってなかったけど、なくなるとなると食べたくなるのは同じらしい。

今月20日までに、まだ通いそうだ(笑)










.


by ashu_namy_season2 | 2019-02-05 22:37 | グルメ | Comments(0)

歩け歩け

今日は町内のウォーキングに参加してきました。
小学校に集合して、約6.5km歩きます。

ついでに途中で選挙に行ってきました。
ゴール後参加賞をもらいました。

f0373905_20285705.jpg


約2時間歩くとお腹が空くね(笑)

ついでのついでに駅前のセブンイレブンでashuさんにおやつを買ってもらいました。

最近セブンイレブンのお菓子が美味しくてね。

f0373905_20313353.jpg



ashuさんはもう足が痛いっていってるけど、私はいつ痛くなるんだろう?





.


by ashu_namy_season2 | 2019-02-03 20:23 | 日常のこと | Comments(0)

namy このブログの管理人。ヤサグレることも多いけど私は元気です。                     ashu namyの尻に敷かれるのが家庭円満の秘訣です。


by ashu_namy_season2